…はじめに。



今回は皆様に、『機動戦士ガンダム』をご紹介しようと思います。

と言ってもアニメ版ではなく、1979年ごろにアニメ版に合わせて
雑誌『冒険王』で連載されていたマンガ版の『ガンダム』です。

『何それ? 知らねぇ。』という感想が大半だと思われます。
私自身も、当HPの常連朝霧くんからの情報提供が無ければ、
その名作が2003年の春先にコンビニに並んでいたことすら
気づかずに、今までどおりの平穏な人生を送っていたはずです。


…しかし、知ってしまった以上、一人でも多くのファンに伝えたい。
これほどの作品を自分たちだけで楽しむというのは惜しすぎます。
ここにはいろんな意味で『もう1つの機動戦士ガンダム』が存在します。
当ページを通して、このマンガの凄まじさの一端でも伝わってくれたら
嬉しいなー、とか思ったりします。 では、どうぞ。




(…当マンガの紹介ページは、他にもいくつか存在するようです。
当ページでは、それらの紹介ページを見る前、つまり、自分が初めて
このマンガを読んだ2003年4月に友人たちと交わした感嘆を、
なるべく当時のまま忠実に再現してみました。

他の方のページのコメントとかぶらないように気を付けた
つもりですが、かぶってる部分があるかも知れません。
もし、そうだったら、ゴメンして下さい。




あと、ADSLではなく通常回線を使ってこのページを
ご覧になってる方は、画像が重くて大変だと思いますが
頑張ってください。




最後に、このマンガをお描きになっている『岡●崎優』大先生
怒られる前に、先に謝っておこうと思います。
ゴメンなさい、先生。 決して悪意はありません。
いや、少しあるかもしれません。

でも、このマンガで、僕は色んな意味で先生の大ファンになりました。
そこらへんに免じて大目に見てやって下さいね。)



(2003年 4月)




■次のページに進む■
君は、生き延びることができるか?