キン肉マンたちによる、

正義超人の存亡をかけた
救出劇が幕を開けました!








存亡をかけたわりには、
たった 6名 ですが。






「あぁ、やだやだ…」 という感じの 闘将ラーメン男 といい、

むりやり気勢を上げている ウォーズ男 といい、

幕僚長ロビン に同情せざるを得ない光景です。



ブロッケンウルフマン は、文字だけ だし。





『宇宙の荒野に旅立った!』   ‥‥て、徒歩 だし。








そういえば、一緒にトレーニングしていた
スペシャルマンは、

同行せずに、トンズラこいた ようですね。






まぁ、しょうがないですね。

所詮あいつ
『グワシァ』 だし。











さて、宇宙の荒野に旅立った
キン肉マン一行は、

長旅をわずか1コマで終え、

ウィーク・ポイント星に到着します。






「やっと ついたぞ」 というテリーのセリフは、

ゆでたまご先生の自虐ギャグ でしょうか?





あと、唐突に敵の名前が
ブートン であることが判明してますね。


さすがは正義超人の情報収集力。(棒)









そのブートンは、

『お前らの友達のロビンマスクの姿を見せてやる』 と、

キン肉マンたちの前に、
ハリツケにされているロビン
を出現させます。








なんか ずいぶん
キン肉マンたちの近くに
出現させていますが…


これ持って帰ったら、
もうミッションコンプリートでは?







しかし、 そこまで頭の回らない
悪は決して許さない肉王子は、

「もうゆるせん!」 と怒り心頭。






『みんな! つっこむぜー!』 と、
作戦もへったくれもない 特攻命令


上司に持ちたくないタイプですね。







逆にブートンは、
部下に砲台をスタンバらせる周到さ。

管理職にほしい人材です。











砲台から撃ち出された 無数の グー が、

無情にも正義超人を襲います。

(グー率の高い漫画ですね)




三輪車で転んだ古傷… ベアークローの傷跡…
義足… カーメンにえぐられた右肩
に、

それぞれ グー がクリーンヒットし、苦しむ4人…



上記をスラスラと言えてしまう
三十路の自分の将来が 少し心配
ですが、

相手にロビンメモで
弱点を知られている正義超人軍団は、
圧倒的に形勢不利です。







というか、

上の4人以外の正義超人
何をやっているのでしょう?




ウォーズ男30分で壊れる けど (壊れません)

ウルフマン なんか、弱点無いじゃん






…あ、「土俵から出る」 が弱点なのかな?



ウルフマン、土俵際 に気をつけろー!

(そんなもの ありません)